水転写紙印刷技術

高根シルクでは、これまでに培った、陶磁器への印刷技術のノウハウ活かし、水転写紙の印刷から表面加飾まで、お客様の求めるデザインを具現化いたします。

[対応素材]

陶磁器、ガラス、ホーロー、樹脂、金属、紙や布まで素材と用途に合わせてご提供します。

水溶性バインダーをコートしてある転写紙に、インクとカバーコートを施します。この転写紙を水に浸すと水溶性バインダーが溶かされ、インクとカバーコートの層が遊離します。この層を活用し3次元局面に加飾する技術が水転写です。転写後は乾燥させ、用途に応じて焼成、焼付け硬化、カバーコートを剥離させインク層を固定させます。